Loading...

ABOUT ME

釋永岳について
HOME / ABOUT ME

ご挨拶

 代々陶芸を家業とする家に生まれ育ち、大学時代は立体造形の魅力に惹かれて、彫刻を学びました。在学中、日本の伝統工芸の一つである陶芸の技法、素材の豊かさに魅せられ、土を素材に表現して行くことを決意。 卒業後、実家で父親の見習いをし、さらなる自分の形を探すために、富山県の古い町並みを残す岩瀬町にて独立。今までに無い陶芸の表現を日々模索しています。

 自分なりに伝統を守るという事は、過去の模倣だけに留まらず、未だ誰もやっていない最先端の技法を模索し、縛られることなく追求する事で、先人の築き上げたものに引けもとらない、進化を遂げた造形物を生み出すこと。勿論、先人の技術や図案を確かに、真摯な姿勢を持って継承する事も大切であると考えています。 今を生きる我々の感覚から生まれ、誇りを感じられる焼き物が伝統の一つに組み込まれて行くという事に、私は制作の意義を感じています。


Greetings:

I was born and raised in a family inherits Ecchu-Seto Yaki that has been passed down through the generation in Toyama prefecture, I then was drawn into 3D design and studied sculpture in university. While at university, I became fascinated by the techniques and the richness of the materials utilized in traditional Japanese ceramics. I decided to express myself using soil.

After graduating from university, I worked as an apprentice at my father's place. Then, I left Ecchu Seto Yaki in order to search for my own form, I became independent in Iwase, the area has an old and historical streetscape which Toyama proudly offers. I am seeking totally new expressions of ceramic every day.

Keeping tradition for me is not only about keeping with the past, but also seeking our cutting-edge techniques that have never been done before, pursuing without any restriction and creating evolved objects which are not too far from what the predecessors created. I also think it is important to inherit the predecessors’ techniques and designs properly and with a sincere attitude.





ABOUT ME

» 名前 釋永 岳 Gaku Shakunaga
» 業務 レストランや企業、個人向けにオーダーメイドを中心とした食器、オブジェなどの 陶磁器の製造販売
» プロフィール 1978 富山県に生まれる
2002 東京藝術大学彫刻科卒業
2003 京都府立陶工専門校成形科卒業
2006 越中瀬戸焼「庄楽窯」から独立後、富山市岩瀬森家土蔵群にて作陶
» 展示会 酉福('09~'11)
COLLECT展 UK ('10・'11・12.13.14)
SOFA(NY)2012
現代日本陶芸展Floating world Gallery(Chicago)
赤坂乾ギャラリー
spazio di NAOKI
salon de vaguelette
伊勢丹新宿店 本館
日本橋高島屋
» 受賞 益子陶芸展 入選(2008)
高岡クラフトコンペ 入選(2013.2014)
国際陶芸フェスティバル美濃 入選(2014)
伊丹国際クラフト展 入選(2014)
wonder500(経済産業省)選定
» メディア 四季の味 2016年 04 月号
四季の味 2016年 07 月号
炎芸術 見て・買って・作って・陶芸を楽しむ No.98(2009夏号)
HERS (ハーズ) 2011年 08月号
Grazia (グラツィア) 2011年 No.185
婦人画報 2015年4月号
FIGARO japon 2016年4月号 No,478
料理王国 2016年4月号
料理王国 2016年9月号
料理王国 2016年10月号
Pen (ペン) 2016年 7/1号 No.408
北陸日本酒ほろ酔い紀行
WEBマガジン・ラデ URL
北日本新聞 URL
サライ、家庭画報、婦人画報、炎芸術、金澤
BBTWEB|富山いかがdeSHOW URL
» 住所 〒931-8358 富山県富山市東岩瀬町146
» 電話番号 090-6812-9549
» メールアドレス sph62649@icloud.com
» ホームページ http://gaku-shakunaga.com
» facebook https://www.facebook.com/gaku.shakunaga



Contact

Call Us
090-6812-9549
Address
富山県富山市東岩瀬町146

釋永岳の作品をご覧になりたい方へ
作品を直接ご覧になりたいお客様は、事前にご連絡ください。どうぞ宜しくお願い致します。
電話番号:090-6812-9549
お問い合わせフォームはこちら
住所:富山市東岩瀬町146 地図はこちら
交通アクセス:JR富山駅北口より富山ライトレールで「東岩瀬」下車徒歩約10分、JR富山駅より車で約20分、
  北陸自動車道富山ICより車で約35分


お問い合わせはこちら